スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中野京子『怖い絵 死と乙女編』

Category :
怖い絵  死と乙女篇 (角川文庫)怖い絵 死と乙女篇 (角川文庫)
(2012/08/25)
中野 京子

商品詳細を見る

シリーズ化している『怖い絵』シリーズの、「死と乙女編」を購入。
ちなみに初中野本です。

西洋絵画の、主にルネサンスから現代にいたる作家の作品を取り上げ、それを解説している西洋美術解説本です。
ただ、他の美術書と違い、一作品に関するページ数がコンパクト。
そのコンパクトな分量の中に、作品のディスクリプション、作家のエピソード、その作家の生きた時代の特徴などがまとめられています。
このまとめ方が絶妙ですね。
世界史を選択していたり、ウィキペディアとつらつら読むのが好きな方なら、特に目新しい歴史解釈を発見することはないと思います。
ただそうした歴史通説をばらして、作品とリンクさせて語る語り口が上手いと思いました。

人気が出るものわかる、西洋絵画史入門図書です。
「怖い」という形容詞が何を指すのか。
単なる「こわさ」「おどろおどろしさ」を意味する使い方ではないので、どのように「怖い」のかは、読んで感じ取って下さい。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

リュウdiary

Author:リュウdiary
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
グリムス
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。